2016年09月12日

空知3年生大会

羽根です。

空知3年生大会の結果報告です。
当初、8/20.21の開催予定でしたが、雨の影響により、8/20、9/10.11の3日間にわたる変則的な開催となりました。

予選リーグ
8/20
対 マオイ 0-2 負け
対 長沼  1-1 分け (はると)
9/10
対 幌向  7-1 勝ち (ひろむ4、しんたろう、はると、すみれ)
対 サンク 3-1 勝ち (ひろむ3)

決勝トーナメント
9/11
対 くりやま 1-3 負け (ひろむ)
対 南幌   2-1 勝ち (ひろむ2)
5.6位決定戦
対 東FC   0-1 負け

初日の2試合は内容がとても悪く、このままでは予選通過はかなりきびしいかな、と思っていましたが、雨により大会の中断。
うちのチームにとっては良い準備期間となりました。中断の間、何名かの選手はトラック杯も経験し、また他の選手たちにとっても試合にむけて色々な確認ができたのではないかと思います。
中断後の10日の試合では3週間まえとは全く別のチームになったかのように、躍動し、三笠らしい試合が出来ていました。
3日目はギリギリ出場の決勝トーナメント。
1回戦くりやまさんは予想通り素晴らしいチームでした。
個々の技術の高さ、チームとしてのレベル。
さすがは今大会の優勝チームといったところでした。
しかしながら、その差は決して大きくないとも実感しました。
後半の追い上げと得点。ミスからの失点は目立ちましたが、肝心なところはしっかりと対応できていたように思います。
続く南幌さん、東FCさんもとても良いチームでしたし、良い試合が出来ました。
負けたあとの南幌戦は、良い雰囲気を作り出そうと選手達が自ら声を出し合い、楽しく試合をしていましたし、順位決定戦の東戦でも、最後まで諦めずに全員が全力で戦っていました。
感動しながらベンチで見ていました!
3年生チームはとても成長していると思います。
予選、決勝Tでそれぞれ、準優勝のマオイさん、優勝のくりやまさんと戦えたことはとても良い経験です。
今回の敗因の1つは「経験不足」もありました。貴重な上位チームとの戦いを経験したことはチームにとって必ずプラスになると思います。どちらも負けはしましたが、必ず追い付き、追い越せる日が来るはずです!
そのためにも、今大会や夕張大会の悔しさを忘れず、これからも練習をがんばっていきましょう!

チームMVPはキャプテンのしんたろう。
攻守の核としてチームを引っ張ってくれました。(ミスもたくさんありましたが…。)
また、誰よりも声を出してチーム雰囲気作りをしていました。(マイナスな声もちらほら…。)ただ、つられるように他の選手たちもすこしずつ声が出るようになってきました。とても良い傾向です。

来週はオオムラサキ。
初日は4年生不在のため、このメンバーで挑みます。厳しい戦いが予想されますが、チャレンジャーとして思いっきりぶつかっていこう!


20160912100757391.jpg

20160912100829420.jpg

20160912100808401.jpg





posted by U-12 STAFF at 10:18| Comment(0) | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。